子供用バレエ用品を専門に取り扱うバレエ通販ショップ
バレエレオタード、バレエシューズやバレエ雑貨などを販売しています


kidsレオタード Jrレオタード kidsトップス jrトップス キッズボトムス jrボトムス
シューズ タイツ レッグウォーマー CD/DVD 絵本雑誌 小物雑貨

10053

book
Seach
 ID:
 PASS:
ログイン
新規入会はコチラから
新規会員登録
 ※別ウインドウが開きます




セール

ぴあワンダー
音楽性を豊かにするレッスン

ぴあワンダー
この一冊でバレエがわかる!

repetto

お買い得セット

アウトレット

キッズスターターセット

ワンタッチスカート

レアルト

リボンキャミレオ

repettoレペット

アンドゥオール
あなたの脚は、もっと 開く!


ワンポイントレッスン
第5回「ア・ラ・スゴンド」



主な作品のストーリー
バレエ作品の
   あらすじを読もう☆

ぶどうの実る季節間近のドイツの村。
母親のベルタと二人暮らしのジゼルは、
しばしば彼女の家を訪れるロイスに恋をしていました。

ロイスは実は貴族で、名前をアルブレヒトといいました。
しかしジゼルはそんなことは知りません。
アルブレヒトもジゼルに惹かれ、質素な村人の服に身を包み、
ジゼルに会いにやってくるのでした。

一方、森の番人のヒラリオンもジゼルに思いを寄せていました。
ジゼルに思いをうったえますが、彼女が愛しているのはアルブレヒトだけ。
ヒラリオンは農民らしくない男の正体をつきとめる決心をします。

ぶどうを摘む娘たちの踊りが始まり、
ジゼルとアルブレヒトも輪に加わりますが、
母親のベルタは身体の弱いジゼルを心配します。
「踊りに夢中になりすぎると、ウィリになって踊り続けることになってしまうよ・・・」
ウィリとは、結婚する前に死んだ乙女たち。
夜になると沼に現れて、迷い込んだ男たちを死ぬまで踊らせるのです。

やがてクールラント大公の狩りの一行がやってきました。
ベルタとジゼルは一行をもてなします。
大公の娘・バチルドは、自分と同じように恋をしているジゼルに
共感し、首飾りをプレゼントします。


ぶどうの収穫祭。
みんなが踊って楽しんでいると、
ヒラリオンがジゼルとアルブレヒトの間に割り込んできました。
「この男は貴族なんだ。ジゼル、お前とは身分が違いすぎる!!
結婚なんてできる相手じゃない」
アルブレヒトが隠していた剣を見つけ、ジゼルに言うのでした。
「そんな・・・ロイス・・・」
アルブレヒトは何も言えませんでした。
そこへさらに、バチルドがアルブレヒトが自分の婚約者だというのです。

すべてを知ったジゼルは首飾りを投げ捨て、
アルブレヒトの裏切りに気が狂い、ベルタの腕の中で息絶えます。



森の奥、沼のほとり。
ヒラリオンがジゼルのお墓にやってきますが、
怪しい気配を感じて、逃げてしまいます。
ウィリの女王・ミルタがローズマリーの枝をふり、
ジゼルの霊を呼び起こします。
そしてジゼルはウィリに迎え入れられました。

アルブレヒトがやってきて、ジゼルの墓にそっと花束をささげます。
そのとき何かの気配を感じました。
そう、ウィリとなったジゼルです。
変わり果てた恋人の姿に、アルブレヒトは深く悔やむのでした。

一方、ヒラリオンはウィリにつかまり、
踊らされ続け、とうとう沼に沈められてしまいました。
アルブレヒトもミルタの前に連れ出されます。
ジゼルが必死に彼を助けてと頼みますが、
ミルタはアルブレヒトを死ぬまで踊り続けるよう命令しました。
ジゼルは彼を救うため、踊りに加わります。


まだ彼を愛しているジゼルはをアルブレヒトをかばうように踊ります。
やがて青年の命が燃え尽きようとしたとき、ついに夜が明けます。
ウィリたちは茂みの影に姿を消します。
ジゼルも段々と透き通りながら、そこへやってきたバチルドを指さします。
「彼女と幸せになってください・・・」

消えていったジゼルのお墓の前で、アルブレヒトは立ち尽くすのでした。